『あなたの心を守りたい』
女性医師が現場でつかんだ心の危機管理術(全2巻)


仕事や人間関係で心がすりへっているあなたへ、悩みを乗り越えるための心の 持ち方、自分の心を守っていくための「心の危機管理」のコツをお教えします。
心の重荷を取り除き元気の素になる6つの処方箋。


プロローグ
    1  心の痛みを癒す、とっておきの習慣
    1. まず「心」に目をむけてみよう
    2. 人からの賞賛や見返りを求めすぎていないか?
    3. 心の歪みって、どういうこと?
    4. 「心を見つめる」という習慣の価値

    2  ストレスに負けない心をつくる
    1. 自分の感情をコントロールできないとき
    2. 心当たりのない怒りをぶつけられたら、どうする?
    3. ストレスをため込まないバランスのとり方

    3  相手との距離のとり方を知っていますか?
    1. 思いやりゆえの距離感
    2. 「ご指名」医療者のよしあし
    3. 「かるみ」のススメ
    4. 相手を信頼しているかどうか
    5. 言葉の力を活かす
    6. 相手の話を聴くために必要なこと

    4  仕事から逃げたくなったときの対処法
    1. 辛い時期を生き抜くには?
    2. 失望との闘い
    3. 研修時代をどう乗り切るか
    4. 自分と向き合えば希望が湧いてくる

    5  よりよく生きる意外なコツ
    1. 心の時間術
    2. 病を克服する「知恵」の力

    6  死を恐れなくなるスピリチュアルな視点
    1. 魂を揺さぶる体験
    2. 感動が現場を生き生きさせる!
    3. 人生の総まとめ

    エピローグ
    参考書籍

    舘 有紀 著
    幸福の科学出版 刊




    こんな本もオススメ!!


    『幸福のつかみ方』目次ページ
    『幸福へのヒント』目次ページ





    ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ



    ホームへ戻る